物流倉庫概要 C棟

4ブロックから構成されるゆとりの空間

施設概要

竣工時期 1984年(昭和59年)12月竣工
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
階数 地上5階建(地下1階)
延床面積 35,943.06㎡(10,873坪)

基本仕様

床荷重 1階3t/㎡、2~5階2t/㎡
階高 5m
空調設備 給排気 ダクト方式
空調機 設置可能(既設ブロック有)
電源設備 容量 340kVA
コンセント 100V
動力 200V、415V
フォークリフト充電用 200V
照度 300lx、150lx
昇降機 乗用 各共用部1台 定員9名、15名
荷物用 各室2台 最大積載量3t 幅2.5、高さ2.9奥行き3.59 (m)

貸室面積

A棟面積表

平面図

【1階平面図】

【2階〜5階平面図】

広くゆとりのある専用スペース

東京都大田区の貸し倉庫、東京流通センターの物流倉庫(貸し倉庫)の一つ、物流倉庫【C棟】は延床面積約1万坪の5階建倉庫です。貸し倉庫の区画は、タテ割り方式で4ブロックになっています。

各ブロックは、約1,500㎡(454坪)×5階層の計約7,500㎡(2,270坪)の専用倉庫スペース。貸し倉庫のそれぞれのブロックに、専用の荷物用エレベーター(3t)を2基設置。必要に応じて開口できるマシンハッチ(3.6m角)も設けられています。また、倉庫1階部分の目の前には、大型トラックの荷捌が可能な専用バースも用意されています。

東京流通センターの物流倉庫【A棟】、物流倉庫【B棟】と同様の拡張性を有しており、隣接するブロックと一括で仕様することも可能な施設になっております。また、造作として倉庫内事務所や空調設備等も勿論可能になっております。特に倉庫内事務所については、OAフロア化も可能であり、お客様の希望通りのレイアウトへ変更が可能なため、物流倉庫として非常に高い評価を頂いております。

充実の共用スペースとサービス施設

各共用部には男女トイレ、手洗い場、給湯室が完備されています。また、物流倉庫【C棟】は、他の物流倉庫(物流倉庫【A棟・B棟・D棟】)と同様に24時間利用可能となっており、セキュリティも万全です。24時間巡回警備が有る他、個別セキュリティにも対応しています。

サービス施設についても、目の前にある物流倉庫【A棟】、物流倉庫【B棟】のコンビニエンスストアや飲食店舗等の施設を利用することが可能です。その上、隣接しているセンタービル(貸しオフィス)には、郵便局や銀行、診療所まで完備されております。

駐車場については、物流倉庫【C棟】の各貸室の専用バースの他、物流倉庫【C棟】の目の前には月極駐車場があり、また自転車やバイク専用の駐輪場も併設されています。