よくあるご質問

契約について

契約形態を教えてください。

お客様と貸主である当社間で定期建物賃貸借契約を締結致します。

賃料や敷金(保証金)等の賃貸借条件を教えてください。

お問い合わせください。03-3767-2121(営業部直通)

礼金は必要ですか?

不要です。

賃料や保証金以外に発生する費用を教えてください。

必ず発生する費用は専用部での電気代です。
また、貸室内の清掃を実施する場合はお客様負担となります。その他、貸室内で発生した一般ゴミは所定の場所までお持ち頂く必要がございますが、当社負担で処理しています。
伝票類・パンフレット等の大量廃棄処分、取扱い商品の廃棄処分等はお客様負担となります。

入居はいつから可能ですか?

貸室毎に異なります。即日利用可能な貸室もございますので、お問い合わせください。
03-3767-2121(営業部直通)

▲ページトップへ

貸室の内覧について

倉庫やオフィスを内覧することは出来ますか?

当社営業担当がご案内させて頂きますので、お問い合わせください。
03-3767-2121(営業部直通)

実際に入居しているテナントの貸室は見学出来ますか?

可能な場合もございますので、お問い合わせください。
03-3767-2121(営業部直通)

▲ページトップへ

貸室の使用について

貸室は24時間365日使用出来ますか?

オフィス棟・倉庫棟ともに原則24時間365日使用出来ます。
当社周辺は流通業務地区となっており、住宅や商業施設はありません。
オフィス(センタービル)の空調基準運転時間は月~土9:00~18:00となります。その他の時間は基準外運転となり、別途費用が掛かります。

セキュリティについて教えてください。

構内には防災センター隊員が24時間365日常駐しており、定期的に構内の巡回を行っています。また、各貸室にお客様工事により別途機械警備を設置することも出来ます。

マテハン機器(荷役機器)はありますか?

お客様側でのご用意となります。マテハン機器会社様をご紹介することは可能ですのでお問い合わせください。

輸配送や庫内作業等の物流業務をTRCへ委託することは出来ますか?

当社では物流業務の受託は行っておりません。物流会社様をご紹介することは可能ですのでお問い合わせください。

冷蔵・冷凍倉庫はありますか?

ご用意しておりません。お客様側工事で設置して頂きます。

▲ページトップへ

貸室の造作について

倉庫内に事務所や空調機は設置出来ますか?

設置可能です。ただし、関係法令および当社で定める工事要領等を遵守して頂く必要がございます。退去時には全て原状回復を実施して頂きます。

倉庫内で商品の検品等のため大量の電源を使用することは出来ますか?

各貸室には50kVA~の基本電源があります。また、別途費用が掛かりますが、さらに電源を増設することも可能です。実際に増設され、全館空調設備や冷凍冷蔵庫を造作されているお客様もいらっしゃいます。

倉庫内にシンク(流し台)は設置出来ますか?

容量の制限はありますが、設置は可能です。ただし、設置場所およびその周辺の床を防水処理して頂く必要があります。なお、排水は下水道法上、直接放流可能なものに限らさせて頂きます。

倉庫内に電話やLANは敷設出来ますか?

敷設出来ます。各建物内機械室に電話端子盤、光ケーブル成端箱が設置されており、そこから配管を通じて貸室内に敷設します。配線数によっては新規配管を施工して頂く必要があります。お客様側の工事になりますので、ご入居が決まりましたら、通信会社様と現場調査を実施することになります。

▲ページトップへ

駐車場について

駐車場はありますか?

物流ビルA・B・C棟の各貸室にはそれぞれ荷捌用の専用バースがあり、駐車場としても利用可能です。車庫証明も取得可能です。また、この他に月極駐車場もご用意しています。
オフィスをご利用のお客様にも専用の月極駐車場がございます。

来客用の駐車場はありますか?

構内に時間貸駐車場があります。料金は30分220円になります。

▲ページトップへ

災害について

津波に対する安全性はどのようになっていますか?

TRC構内は敷地内最下点の標高が3.87mとなっており、東京都発表の南海トラフ巨大地震(M9)で想定されている大田区最大津波高(2.37m)より1.5m程高いところにあります。さらに構内各所に防潮板を設置し、浸水対策を施しています。
また、当社は大規模災害時に帰宅困難者の一時滞在施設として指定されており、大田区と協定を結んでいます。

耐震性について教えてください。

物流ビルA棟・センタービルは旧耐震基準時に設計・建設された建物です。ただし、センタービルについては耐震補強工事を実施しており、新耐震基準に準拠しています。
物流ビルB棟については、最新の免震装置を採用した、BCP対応の建物となっております。
物流ビルC・D棟・アネックスは新耐震基準施行以降の建築物であり、新耐震基準に適合しています。

東日本大震災時の被害について教えてください。

建物の構造的な被害はありませんでした。液状化についても当社構内においては発生していません。

バックアップ電源はありますか?

防災センターや消防設備等の法定設備のみへの供給となり、お客様貸室専用部への供給はありません。

▲ページトップへ

その他

倉庫貸室での本店・営業所登記は可能ですか?

可能です。

倉庫貸室を保税蔵置場にすることは出来ますか?

可能です。お客様にて申請して頂くことになります。

AEDはありますか?

構内各所に計12か所設置しています。常駐している当社社員の殆どが普通救命講習を修了しており、AEDを実際に使用する訓練を受けています。

モノレール以外のアクセス方法について教えてください。

公共交通機関はモノレールの他、JR大森駅および京急平和島駅からの京急バスがあり、通勤時間帯には大凡5分に1本の頻度で運行しています。また、京急平和島駅より徒歩約15~20分となります。

▲ページトップへ